<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
逢魔時~怪談ロマンス~(通常版)逢魔時~怪談ロマンス~(通常版)
(2012/03/29)
Sony PSP

商品詳細を見る


珍しく連続投稿。
いきおいのあるうちに、感想書いておこう。

目当ての日比谷京極先輩から攻略するつもりで始めたが
密、京極ルートは攻略制限がついているらしく
大人しく、他キャラ順に進めていくことにした。

しかし!!
こちらのゲームシステム、使いにくかった!!!
クイックゼーブ、クイックロードの、ボタン2つ同時押しとか、面倒。
一番、直してほしいのは、既読スキップのボタンが「R1」に振り分けられていて
ずっと押しっぱなしにしないといけないのが、たるい!!

**

主軸キャラ(密、京極)2人以外のルートは
大きな話がないぶん、気楽に恋愛を楽しむルートでした。
最初は、遠野から始めたけど
あまりに煮え切らない主人公の言動に、最初ちょっとイライラっとしましたが
由良城、和泉とすすめていくと
それぞれ個性にあった、恋愛エピソードが進んで、案外おもしろかった。
キャラを楽しむってこういう感じなのねー。


遠野は、古風な不良設定。
喧嘩相手だったのが、共通の趣味を発見してから、
恋仲に‥‥‥。
という展開。
諏訪部さんの低音ボイスに、ほいほいされました。

由良城は、山犬の設定。
主人公に最初からホの字。(← 今時言わないか?www)
家族風呂で鉢合わせのシーンは、最高におもしろかった。
ここぞというとき、しゃきっとして
低音ボイスになるのもギャップ萌えでした。

和泉は、妖狐の設定。
ツンデレの後輩。
反応がいちいち子供っぽいとこあるのだけど、
なんか、意外にかわいかったー。
多分、あれだ。
あの異様に狐グッズに反応している様が
いいスパイスだった。


そしてようやく、式部密ルート。
主人公になにやら固執しているこの男・・・
ヤンデレさんでしたー。

なにかというと、緑川ボイスで「殺しちゃおう」というので
脳裏にヒイロを浮かべてしまったのは言うまでもない。(任務完了!)

とはいえ、どーも私、ヤンデレには
ぴくりとも萌えません。
それでも、これまでの3人と違い
大きな事件をはさむので、
展開があっておもしろかったです。

ただ、最後まで共感できなかったなー。


そしてよーやく、大本命、日比谷京極ルートに。
今回の遊佐さんの声は、少し低めの落ち着いたトーンで好きボイス!
いやー、好き声優キャストなだけで
テンションあがるって自分、お安い

もっと固い性格の人かと思ったら
隙がいっぱいあって、楽しい人でした。

古風すぎて、主人公から腕を組んだだけで
「初めてだったんだぞ!責任とれ!!」には
爆笑しましたよ。
この時の遊佐さんのうわずった声が、もうたまらん
「乙女か!」って主人公が突っ込みしてたけど
私も一緒に突っ込みましたわ!!

こうしていわゆる京極ENDでは、幸せな恋人同士で終わったのに、
最後の最後、解放された
真相ルートは、すごいしんみり‥‥‥‥。


うーーーん、最後の最後に、これかああああ。
まあ、大きな意味で
本当に好きな人の幸せを願う、という結末なので
〜〜 これも、愛〜っ 〜〜!
な、展開ですけどね。

それまで、お軽い恋愛話を見せられ、
それなりに苦労して事件を乗り越えて結ばれて、
で、最後の最後、これか‥‥‥。

ちょびっと、悲しい・・・。


せめて、最後の真相でも「京極が残る」分岐が欲しかったです。
そうなったら脚本家の人にしたら
方針の”ぶれ”につながるのかもしれないけどね。
それでも、そうして欲しかったよ!!


とういうことで、
しんみり終わってしまってしまったけど
こちらの続編が出るんですよ。

しかも京極先輩、また元人間って設定になってますよ?!

これって、真相ルートなかったことにして
続編作っているってことかい??
よくわからん。

黄昏時 ~怪談ロマンス~  (豪華版:特製冊子 &豪華版ドラマCD同梱)(2013年発売予定)予約特典ドラマCD付き黄昏時 ~怪談ロマンス~ (豪華版:特製冊子 &豪華版ドラマCD同梱)(2013年発売予定)予約特典ドラマCD付き
(2099/01/01)
Sony PSP

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ : 乙女ゲー - ジャンル : ゲーム

逢魔時~怪談ロマンス~ comments(0) trackbacks(0)


コメント


フォーム



トラバ

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2017 >>
プロフィール

Kan'u(かんう)

Author:Kan'u(かんう)
復帰したFF14とダークソウル3をプレイ中。

気になるゲーム等 発売スケジュール
主に遊佐浩二さん出演作とプレイしたいゲームの羅列である



2016年3月24日 発売
DARK SOULS Ⅲ




2015/12/23発売
アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia- Ancora


2015年12月3日
Bloodborne The Old Hunters Edition



2015/11/19発売
BAD APPLE WARS


魔女と百騎兵 Revival

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
******
QRコード
QRコード
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。